ハンズフリー解錠

ご利用方法

近づいた時に手ぶらで解錠

ベリキー機器からのBluetooth電波の検知で、近づいたときにスマホで自動解錠することができます。

ドアから離れてリセット

Bluetoothの電波の近くにいる間は自動解錠しません。
電波から離れてしばらくすると、再び自動解錠できます。

リセットにかかる時間

室内からの解錠防止

室内側から自動解錠しないように、アプリや追加機器で設定できます。

建物ごとの設定方法

選択してください

戸建住宅(木造など)
無線LANがある場合

スマホアプリで、「無線LANに接続中は手ぶら解錠しない」を設定することができます。

無線LANがない場合

スマホアプリで、「ドアから100m以上離れたら、手ぶら解錠を再開する」を設定してください。

※ それぞれ、ベリキー機器をドアの近くに設置する必要があります。

戸建住宅(外壁が金属板やコンクリート)

金属板やコンクリートの外壁の場合、自動解錠に反応しづらくなります。

追加機器の設置で改善できるので、詳しくは弊社までお問い合わせください。

お問い合わせ

オフィス・店舗など(〜約50㎡)
室内全体が電波範囲になるので、基本的に室内側からは自動解錠しません。
※ 室内レイアウトが細長いなど特殊な場合、(約50㎡以上)をご覧ください。
オフィス・店舗など(約50㎡以上)
簡易設定

エントランスが執務室から離れているなど、室内側からの手ぶら解錠が問題にならない場合は、追加機器無しでご利用いただけます。

または、「無線LAN接続中に自動解錠しない」「ドアから100m以上離れたら再開する」などをスマホアプリで設定できます。

おすすめ設定

追加機器(ビーコン)の設置で、スマホがドアの室内側・室外側を判定できるようになります。

部屋のレイアウトを参考にご案内しますので、詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ


ご利用条件

スマートフォン対応機種について

対応スマートフォンのうち、下記の機種はハンズフリー自動解錠を利用できません。

  • Huawei製 Android OS7以前のスマートフォン

また、Androidスマートフォンの一部メーカー・機種において、個別設定が必要となります。
個別設定について

自動解錠のリセット時間

自動解錠後、ドアから離れて一定時間経過すると、再度自動解錠できるようになります。

  手ぶら解錠リセットまでの時間
iPhoneiOS9以降ドア付近から離れて約90秒後
AndroidスマートフォンAndroid OS 5〜7ドア付近から離れて約90秒後
Android OS 8〜9(ドア付近から約6分以内に離れたとき)離れて約90秒後
(ドア付近で約6分以上滞在したとき)離れて90秒〜最大15分後

ベリキー 後付タイプへの対応

2019年12月以降の製品に対応しています。
※ 2019年11月以前の後付タイプには対応していないのでご注意ください。