製品について

概要

ベリキーは、スマートフォンを鍵として登録できる建物設備です。
Bluetooth通信によりスマートフォンを認証、ドアを解錠できるようになります。

電気錠・自動ドア用

電気錠・自動ドアや警備システムなどのセキュリティ設備に接続することができます。

後付けタイプ

手動のドアの鍵に、電動ドライブ(カバ・ドライブ)を取り付けることで、ベリキーが使えるようになります。

鍵の発行・管理

パソコン・スマホのweb画面で鍵発行

専用のweb画面を使用して、鍵の発行・管理ができます。
法人様向け製品(ビジネスタイプ)では、3名分の管理者アカウントをご利用いただけます。
ご利用にはEメールでの2重認証が必要なので、安全にログインすることができます。

携帯番号指定で鍵発行

利用者の携帯番号は、アプリ登録時にSMSで確認されています。
その携帯番号を指定するので、利用者を間違えることなく鍵発行ができます。

アプリのボタン押しで利用開始

鍵受け取り後、ドアの近くでアプリのボタンを押すと解錠します。
初回利用時、スマホが鍵としてベリキーに自動登録されます。

製品タイプ

ホームタイプ

シンプルな操作でご利用いただける、個人住宅向けの製品・サービスです。
鍵の貸出ができるのは1名(1アカウント)のみです。

ビジネスタイプ

複数の担当者で鍵の発行・管理ができる、法人様向けの製品・サービスです。
多数の人が出入りする、オフィスや店舗、マンション共用部などでご利用頂けます。

個別機能

ハンズフリー自動解錠

スマホを持ってベリキーのBluetooth電波範囲に近づいた時に、操作なしで自動解錠することができます。
ベリキー本体以外に追加ビーコンを設置することで、室内・室外を判定して解錠できます。

ハンズフリー解錠について詳しく

リモート機能

無線LAN搭載型のベリキーと電気錠ドアの組み合わせで、鍵のリモート操作が可能になります。

  • ドアの鍵の施錠・解錠確認
  • 手動や他の鍵も含めた、施錠・解錠記録、リアルタイム確認
  • スマホでの鍵遠隔操作

鍵管理者が利用者ごとにリモート操作の権限を設定できます。
※ オフィス・店舗等でご検討の際は、電気錠ドアの仕様確認が必要なため事前にご相談ください。