スマホを“カギ”に

いつも持ち歩くスマートフォンは、ドアの“カギ”に最適。
カード・キーも併用できるから、スマホの便利な機能だけを追加できます。

手ぶらで解錠

アプリ・ボタンでの解錠や、ドアに近づき自動で解錠。

毎日のオフィスで便利に使えます。

ハンズフリー解錠を詳しく
※ 後付タイプは非対応

オフィスでカギが作れる

1日だけのゲスト用など、必要なときにスマホへカギを簡単に発行。

Web画面で操作できるから、手渡し不要で、カギを返してもらう必要もありません。

テナント様向けサービスとして

貸室入口に設置すれば、テナント様ご自身で入室管理を柔軟に運営できるように。

ビル管理者様の日常業務の負担になりません。

主な機能

カギの手渡しを不要に

スマホへ鍵をデータで発行。「貸し出し記録」などの手作業を無くせます。

利用記録を簡単に確認

離れた場所でも、Web画面でカギの利用をいつでもチェックできます。

一時利用者にも対応

期間指定のカギを簡単に作れるから、セキュリティ+柔軟な運営の両立ができます。

紛失や不正利用に強い

カードキーと同様、鍵のコピーはできません。紛失しても無効化できます。

対応ドア

電気錠ドア

カード・暗証番号キーなどで使用されるドア。新築でも、ご利用中のドアにも設置できます。

自動ドア

スマホを使ったセキュリティ新設や、既存のセキュリティにスマホを追加できます。

既存ドアに後付

手動のカギを電動化できる後付タイプ。

後付タイプをみる

電気錠ドア

カード・暗証番号キーなどで使用されるドア。

自動ドア

新設、既存のセキュリティにもスマホを追加。

金属カギのドア

手動のカギを電動化できる後付タイプ。

後付タイプをみる

ご利用中のオフィスに

カード・キーや暗証番号で開けるドアにベリキーを追加設置するだけ。1ドアだけでもご利用いただけます。

新築、オフィス新設に

スマホのみ、カードキー併用など、様々なメーカーのセキュリティ機器と自由な組み合わせが可能です。

製品の価格、仕様はこちら

その他の製品

後付タイプ

オフィス入口にセキュリティを新設するなら、ベリキー後付タイプ。スマホ・カード・暗証番号が使えるように。

住宅玄関用

戸建て住宅用の電気錠ドアにも設置できます。外出先からカギ確認やリモート施錠など、住宅向けの機能が充実。


詳しい資料をこちらからご覧いただけます。

  • サービスや料金などの詳しい情報
  • ドアに設置できるか調べる方法
  • 設計・施工用データなど